085「ドラムについてvol.3」

ドラムといえば、リズム楽器。


バンドのテンポを上げるのも下げるのもドラムです。なので良いも悪いもドラムで決まると言ってしまってもよいほど、バンドにおいてドラムの役割は重要です。


ドラマーにおいてはテンポキープは永遠のテーマではないでしょうか?
どうしても、その日の体調(コンディション)によって左右されてしまいます。

※最近はライブでバンド構成上メトロノームを聞きながら演奏するドラマーが増えてきておりますが、ここではその方達を除きます。

僕のドラムスクールの生徒さんにも、「どうしたらリズム感つくのでしょう?」という質問が多いです。


では、ここではリズム感をつける方法をいくつか教えましょう。

①チェンジアップ→メトロノームを60~96で鳴らして2連→3連→4連→5連→6連→7連→8連と1打ずつ増やしていくトレーニング

②チェンジダウン→これはチェンジアップの逆ですね。8連→2連に減らしていきます。

③クラブで踊る(笑)!→いやまぁ笑い事じゃないんですけど、これはマジです。むしろこれが1番大切なんじゃないかと思うほどです。リズムは体で感じろ!です。小さい頃からゴスペルの文化で育ってきたアメリカ人や民族楽器などを叩く文化のあるキューバの方達は見ているだけでこっちまで踊ってしまいそうなリズムを体から発していますよね♪
それに比べ、日本の音楽は表のリズムが多く(否定しているわけでは、ありません。日本の文化ですから)どうしても裏のリズムが把握しきれないのです。


だから皆さんリズム感を身につけたければ、クラブやライブハウスに足を運んで、踊りましょう!
by glggyuuta | 2012-03-06 21:54


当スクール講師のレポートや生徒さんの体験談、レッスン動画などを掲載します!


by YUTA@エイリアンズ

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

2019/2/17「ご家族だ..
at 2019-02-18 00:35
2019/2/14「GELU..
at 2019-02-14 08:53
2019/2/10「打楽器ア..
at 2019-02-12 08:29
2019/1/13【BEAT..
at 2019-01-13 14:46
2019/1/12「ライブ情報」
at 2019-01-12 00:01

外部リンク

ファン

ブログジャンル